FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オナレポ ~ANEROS EVI~

先に、実地使用レポを載せてしまいましたが、ぷちの指こと、ANEROS EVIのご紹介レポです。

今回使ってみたのは、ANEROS EVIという、ちょっと変わったグッズです。
とその前に、このANEROSというブランドなんですが、本来は男性向け前立腺マッサージ器具のブランドなんですね。
実際、このエヴィ以外は見事なくらい男性用ばかり。
前立腺マッサージ器具と言うとエネマグラが有名だけど、そのエネマグラがブランド変更したのがアネロスらしい(商品ラインナップは別になってるけど)。
エネマグラの頃から、アメリカでパテントを取得してたりします。
そのせいか、高いんですよねえ…。
で、このエヴィは、そんなメーカーが初めて作った、女性向けグッズ。
一応、膣トレグッズ、ということになってます。
気持ちよくなりながら、締まりを良くしましょう、みたいな。
副作用で?尿漏れにも効果があるらしいです…。

前置きが長くなっちゃいましたが、形状は写真の通り。
ANEROS EVI
いわゆるオルガ形状のヘッド部と、外に出るバー部で構成されています。
中は硬めの素材ですが、表面がマット加工されてるので、多少抵抗は感じないかな。
ローターのように振動する機構はありません。
その分必要最低限の大きさで、重さも100gもないくらい。
入れっぱなしにしても、たぶん邪魔になりません。
大きな電池ボックスやモーターとかも当然無いので、使ってても目立たないです。
あそこに張り付く形で下着を穿いて、M字開脚なんかして股間を見せたら、さすがにわかっちゃうけど。
日常生活の中でパンチラするくらいでは、バレることはないはず。
完全ハンズフリーになるので、パンツスーツやジーンズだって問題なく履けます。

というわけで、早速入れてみることに。
ヘッド部の大きさ、Mサイズのバイブをやや小さくしたくらいの大きさはあります。
オルガスターよりやや大きくて、エクスティックとほぼ同じくらい。
丸みはありますし、リラックスさえすれば、そんなに入れるのは難しくないはず。
もちろん、ローションは使いますよ。
一番太い部分を越えれば、後はつるんって勝手に飲み込まれちゃいます。
「はうん…。」
思わず懐かしい感触、って思うのは、きっとオルガスターやエクスティックを使いすぎた影響でしょう(汗
オルガスターやエクスティックより中身が硬いので、おまんこの中での存在感は強いです。
その分、Gスポットへの刺激も強めかな。
おまんこを試しにきゅって締めると、ぐいっと引き込まれて、バーがクリトリスに当たります。
「ああん…。」
クリトリスへの刺激とGスポットへの刺激がいい感じ。
いったん緩めて、きゅって締め直すのを繰り返すと、なんか敏感な所をマッサージされてる気分。
「はううん♡」
や、これ結構やみつきになりそう。
感じてくれば反射的に締めちゃうのはオルガスターの時と同じ。
おまんこの中がぐにゅんとなると、もうおかしくなりそう。
一緒にクリトリスもすごい感じるので、中の開発がちゃんとできてなくても気持ちいいはず。
きゅって締めた状態で腰をくねらせたら、また違った快感が襲ってきます。
私は時間を忘れて、いやらしいダンスを踊ってました。

ただ、振動とかいっさいしないために、刺激不足って感じる時も。
快感の山を登るスピードはかなりゆっくり目に感じたので、慣れないと気持ちいいけど、いけない、なんてことにもなりそう。
膣トレグッズと考えたら、そんなに簡単にいっちゃうようじゃ、入れっぱなしにもできないんだけど…。
逆に言えば、感じすぎて動けなくなったら、まず落ち着いてお股の力を抜けば、すぐに刺激は弱まります。
その場ですぐに抜くわけにいかなくても、お手洗いに駆け込むくらいの余裕は作れるかと。
強制的にいかされるのではなく、ある程度自分でコントロールできるのがいいですね。

まあ、正しい付き合い方はそれでいいとして、私としては別の可能性を探ってみたいところ(笑
これを着けたまま、過敏な状態にまでしたらどうなるんでしょう?
いけばいくほど敏感になる女性の身体、一度いけば、弾みがついて…なんてことを考えてしまいます。
というわけで、実験続行。
私なら放っておいてもPSASの発作でいっちゃいます。
普通の人なら、これを着けた状態で、電気マッサージ器とかで刺激したらいいのかな。
発作を待っててもよかったけど、手っ取り早く電気マッサージ器を使います。
「ああん、いくいく…。」
きゅうってなって、いかされちゃう。
この時、当然エヴィも強く食い込んできて、クリトリスとGスポットをぐいっと押し込む形に。
そしていっちゃったあと、勝手にひくひくってなったら…。
「あふうんっ。」
クリトリスが激しく刺激されちゃいました。
つい反射的に締めちゃって、またさっきの状態に戻る。
そしてまたひくひくしてクリトリスが刺激されて…を繰り返しちゃう。
Gスポットの刺激もたまらなくて、きゅうきゅう締めちゃうの。
「ああっ、だめ、またいっちゃうっ。」
今度は電気マッサージ器なしでいっちゃいました。
そして、繰り返し…。
さらにお尻を振ったら。
「はううん、たまらないようっ…。」
Gスポットへの快感がさらに増して、おかしくなりそうです。
というわけで、ちょっと体力を余分に使う気もしたけど、望めば連続オーガズムもいけます。
逆にこの状態でやめるのは、多少難易度高いかも。
お股を緩めようとしても、勝手にきゅうってしたりしちゃうから。
締めてたら抜けないので、大変です。
まあ、疲れてくると締め付ける力も入らなくなってくるので、放っておけばそのうち自然に終われるかなあ。
強制的にはいかされ続けないので。

使った後、軽い痛みが残りました。
とは言っても、怪我とかではなくて、筋肉痛みたい。
ちゃんと膣トレ効果、あったようです。
数日入れて生活して、前後で膣圧を比べてみましたが、確かにちょっと強くなってました。
おしっこの我慢も…きっとしやすくなってるかも。
失禁と言えば、つい雪奈ちゃんを連想してしまう私。
雪奈ちゃんにも試してもらうことに。
何日かやはり入れたまま生活してもらって、比べてみます。
…うん、雪奈ちゃんのはきっと別なんですね(汗
元々おまんこの締まりが悪いわけじゃないし。
エヴィじゃないけど、別のグッズでトレーニングしてたし。
でも、クリトリス派の雪奈ちゃん、クリトリスが一緒に刺激されるのは、すごいいいって気に入ったみたいです。

自分の体験、そして雪奈ちゃんの感想を聞いて、お姉さんにも使わせてみようと思っちゃいました。
まさかあそこまで乱れるとは、この時は夢にも思わなかったのですが…。
当然のことだけど、こういうものは個人差、相性みたいなものがあります。
お姉さんみたいにばっちりで、おかしくなっちゃうほど感じる人もいれば、全く効果を感じられない人もいるでしょう。
エヴィ自体、振動すらしないので、この相性の差は、バイブ以上に大きくなるかも。
それだとしても、膣トレグッズとしては、理にかなってる気がします。
中にボールみたいの入れて締めても、一度抜けかかったら、押し込まないと引っ込んでくれない。
街中でいきなりお股に手は突っ込めませんから(笑
かと言って、力を入れ続けるのはまず無理ですし。
その点、エヴィは勝手に元の装着位置に引き戻ってくれるので、いちいち触る必要ありません。
締めすぎると、すごい食い込んじゃいますが…。
力を抜けばそれもおさまります。
なにより、膣トレしながらクリトリスを刺激してくれるのって、他に知らないですし。
エッチな妄想をすれば、かなりいきやすいかも。
そうでない時は、入れっぱなしにしてても、そんなに気にならない程度にもなります。
…お姉さんは、どうしても感じちゃうかな(汗

お姉さんの乱れ様については、「お姉さんの冒険」を読んでくださいです。
ちなみに私は、これ入れてる時にPSAS発作始まると、しばらくいきっぱなしになっちゃいます。
過敏になるの、クリトリスだけじゃなかったみたいで。
ぐにゅんってなりまくるGスポットを刺激されて、おかしくなっちゃう。
もしエヴィがポルチオまで刺激するような形になっていたら…。
それこそ私、エンドレスにいかされちゃうかも。
よかったのか、残念なのかは、わかりません…。


11/11 アネロスジャパンの公式アカウント(@aneros_japan)にて、この記事が紹介されたので、公式HPも紹介しておきますです。
ANEROS EVI詳細ページ
他の製品も当然載ってますので、男女共に興味がありましたらどうぞです。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

comment

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
変態ぷちの談話室
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。